こうざき歯列矯正クリニックの採用理念

採用理念イメージ

私たちは
「こうざき歯列矯正クリニック」の
人事チームです。

私たちは「理念」を打ち出す理念を重視した採用を行います
私たちは「真実」をありのままを見せるリアルな採用を行います
私たちは「本気」かつ「真剣」な採用を行います

私たちは「理念」を打ち出す理念を重視した採用を行います

こうざき歯列矯正クリニックは本気で「お客様よし、スタッフよし、社会よし」の三方良しを目指しています。
それは決して一部の人間が望むだけでは実現できません。そのため「共通の理念」を持つ者が集まれる事を目指し、この度「理念採用」をスタートしました。

院長の神崎は、自身の趣味であるレースに例えこう言います。「同じ目的や価値観を持っている者だけが同じチームで戦える。目的や価値観が違うまま、チームを組んでしまうとお互いが噛み合わず不快な関係となり、周りいる仲間までにも負の連鎖が伝わってしまう。」と。

この「理念採用」を始めとした「理念経営」を行っていくことで、大きなことが起こりました。一つは、腕や人格が素晴らしくても、こうざき歯列矯正クリニックの価値観と繋がっていなかったスタッフが離れていったこと。これは短期的には苦しいことですが、仕方のないことだと笑顔で見送りました。もう一つは、それにも増して優秀な仲間たちが加わってくれたことです。

私たちは「真実」をありのままを見せるリアルな採用を行います

真の矯正歯科医療の実態は、大学病院では一切学ぶ事ができないと言っても過言ではありません。

矯正歯科や美容医療の実態はまだ十分に理解されていないと思います。また、こうざき歯列矯正クリニックの見学に参加した方の多くが想像していたよりもずっと魅力的だとおっしゃって頂けます。実際に院内見学をして、納得の上で名だたる大学からもドクターや衛生士の応募が来ているのが事実です。
それは、学校の授業や病院実習、大学の医局で行われてい仕事とは大きくかけ離れた、真の医療現場の姿がここにあるからです。

できる限り真実を知ってもらうことを目指そう。
そう思ってリアル採用を志しました。できるだけ直接リアルに触れてもらいたいので、気軽に見学できる機会を作っていきます。また直接触れることができなくても映像やインタビューを通して、飾らない本音やリアルをできる限りたくさん発信していきます。

私たちは「本気」かつ「真剣」な採用を行います

お客様に最高かつ最良の美容・医療・健康サービスを提供するために、こうざき歯列矯正クリニックが得なければならない事があるとすれば、それは間違いなく人材だと考えています。言い換えると、最高・最良の美容・医療・健康サービスを提供しうる人材を採用し育成することができれば、必ずそれが実現できると信じています。だからこそ、人材育成は仕事そのものであるという自覚を持ち、情熱をもって本気で取り組んでいます。

だからこそ、仕事においても絶えず本気で真剣に考える事ができる人を求めています。
いつも本気で真剣では疲れてしまいますが、もし自分が治療を受ける側であれば、もうこれで十分とういう事は有りません。そこでこうざき歯列矯正クリニックは他社がやっている、他社がやっていないなどにとらわれず「これは価値がある」なと感じる事は積極的に取り組んでいこうと考えています。時に「本当にやって良いのか?」と思うような企画や、身体を張った表現があるかもしれませんが、一緒に参加して頂ければ幸いです。

こうざき歯列矯正クリニックの理念1 使命(ミッション)

本気で三方良しを実現する

全スタッフの物心両面の幸福を追求すると共に、お客様に最高かつ最良の矯正治療・健康医療サービスを提供し、社会に貢献する究極の矯正専門クリニックになる

三方良し

こうざき歯列矯正クリニックの理念2 ビジョン(将来像)

2006年~ 10年以上、年間平均治療開始患者数300人

2011年~2015年 院長依存型ではなく、各勤務医が相談から保定までを行える診療システムの確立

2020年 年間新患数400人を超える

2030年 関東一患者数の多いクリニックになり多くの患者様から信頼を得る

こうざき歯列矯正クリニックの理念3 行動指針

患者さま、お客さまが笑顔や健康に自信を持って生活できる様お手伝いすることを使命としています。

患者さま、お客さま一人一人の立場で物事を考え、即座に対応します。

より確実で安全な治療を提供し続けられるよう、向上心や探究心を常に持ち続けます。

私達は患者さま、お客さまに

  1. 通院を楽しんで頂けているか?
  2. 結果を喜んで頂けるか?
  3. 治療後に幸せになって頂けるか?

を判断材料として感動するサービスを提供します。

「こうざき歯列矯正クリニック ホワイトエッセンスセンター北の考え方」
キョウセイ(矯正)=キョウイク(教育)と考えます。
(教育とは、人を望ましい姿に変化させるために、その人の持つ能力を伸ばそうと試みること。)

  1. チームワーク
    個々の長所を伸ばし他者の短所を補い、お客様(患者様)に「このクリニックに来て良かった」と思ってもらえるようにバトンをつないで最高の顧客満足度を目指ざす。
  2. 成果主義
    安全の確保、治療の結果、業績、顧客満足度、離職率、リピーター率、紹介率など実際の数値をしっかりと把握して成果を出すことに集中する。
  3. 信頼される人になる
    お客様(患者様)、仲間に嘘をつかない。言い訳をしない。約束を守る。信頼たる職業人としての仕事スキルを身につける。
  4. 挑戦を楽しむ
    お客様(患者様)のためになると思うことには、失敗を恐れず挑戦しつづけ世の中に新しい価値を生み出す。
  5. 情熱を持つ
    高品質医療を低価格で提供し多くのお客様(患者様)に喜んで頂く事に情熱の全てを注ぐ。
  6. 素直
    分からない事は分からないと言う。悪いと思ったら謝る。教えてもらったら素直に受け入れる。良い情報に触れたら取り入れてみる。上手くいっている人やチームがいたら真似てみる。
  7. 感謝
    来院してくれたお客様(患者様)、一緒に働いてくれる仲間に、感謝を毎日伝える。
  8. 楽しむ
    「どのようにしたらもっとお客様(患者様)が喜んでくれるか?」を毎日楽しみながら考え実行する。
  9. 祝う(称賛)
    仲間が成果を出した時や記念日にはお祝いをする「世界一お祝いの多い企業」になる。
  10. 付加価値を与える
    頂いた金額以上の価値を感じていただけるような医療サービスを提供し続ける。
  11. リーダーシップ
    責任感の範囲と強さがリーダーシップ力を決める。大きなミッションを持ち揺るがないモチベーションを身につける。
  12. スピード
    全ての仕事を最速、最短で終わらせるように努力と工夫をし続ける。
  13. 改善
    全ての業務を細分化し、どうすればもっと良くなるのかを考え改善し続ける。
  14. 判断力
    判断力を身につけるために、多くの新しい体験と情報収集、学習を継続する。
  15. ゴールからの逆算
    常にゴールからの逆算思考で考え、時間の無駄を省く

こうざき歯列矯正クリニックの理念浸透に対する取り組み

理念研修

こうざき歯列矯正クリニックではこうしたミッション、バリュー、ビジョンを伝える理念研修を院長の神崎寛人自らが行っています。
理念研修は新入社員オリエンテーションで実施され、開局当時からの想いがこうざき歯列矯正クリニックに加わった新たな仲間たちへ引き継がれています。

クレド

こうざき歯列矯正クリニックのスタッフは常にこのクレドを持ち歩き、朝礼でクレドを確認したり、判断に困った時に活用したり、自分たちの日々の中で理念を意識できるようにしています。

理念を実現する取り組み

理念が現実のものとなるように、クリニック内の仕組みそのものも絶えず進化しています。

個人病院では行えないレベルの患者様やお客様を第一に考えた接遇や、「顧客満足」を一番に考えるためのISO9001による品質管理システムを取り入れています。