歯科医師の募集要項

医師(ドクター)の募集要項

日本矯正歯科学会認定医取得3年コース

  • 将来、矯正歯科の専門家として活躍したい!
    徹底的に臨床経験を積んでどんな症例でも治せる様にしたい!
    そんな人向けのコースです。なんとなく「矯正もできる様になりたい、、、」程度の「志」の方はお断り致します。
    非常勤の募集はありません。
    患者さんの為にベストを尽くしたい方のみご連絡下さい!リンガルやアライナーに興味があり、症例を問わず対応できるスキルを身につけたい方
    治療のみでは無く、初診相談や診断のスキルを身に着けたい方
    クリニックのマネージメントやマーケティングスキルも身につけたい方日本矯正歯科学会基礎研修修了者の場合、認定医や専門医へのステップアップも可能です。
資格 歯科医師免許、 日本矯正歯科学会の定める基礎研修終了予定者
勤務地 神奈川県横浜市都筑区
雇用形態 常勤
診療科 矯正歯科
研修 研修(試用期間):3ケ月程度(最長6ケ月)
給与 ※経験により異なります。詳しくはお問い合わせください。
福利厚生 保険完備(健康保険、厚生年金、労災、雇用保険)、制服貸与、交通費支給
勤務時間 10:00~20:00
休日 週休2日制(日月隔週、木祝日休み)・お盆年末年始公休有り

 

ドクター院内見学会お申し込み

 

こうざき歯列矯正クリニック 院長 神崎寛人メッセージ

本気でやる

当たり前の事を当たり前にやる

自分だったらこうして欲しい!それが最優先です。

患者さんの数は社会の評価

治療とはアートです!多くの人に共感してもらえる仕事が「良い仕事」です!

矯正歯科をもっと分かり易くしたい

「矯正ってよく分からない。」って思いませんか?私達には複雑な治療でも患者様にとって、もっと分かりやすい矯正治療を目指します!

圧倒的な症例数が人を育てる

「臨床スキル=経験数」です!いかに多くの症例を診たかが、高い治療品質につながります。経験なくして結果なしです。

一度の人生、何を残したいか?

ほんの少しの人よりも、多くの人に喜ばれる人生を一緒に歩みましょう!

仕事を通じて何を得たいか?

人間の質を高める事が大切です!

こうざき歯列矯正クリニックの特徴

こうざき歯列矯正クリニックの矯正治療と他のクリニックの矯正治療は何が違うのでしょうか?実は、こうざき歯列矯正クリニックの矯正治療は「普通」です。そんな「普通の矯正」が他と違うのはなぜでしょう?

私達の特徴は、当たり前の事に「本気」で取り組んでいる事です。誰も知らない「魔法の様な治療法」は行っていません。また、「どの患者さんも同じ治療」を行っている訳ではありません。私達は、医学の基本や物理の原理原則に対して忠実に仕事を行います。そこに治療経験と人生経験を加えて、「治療後から逆算」して考えます。

そんなの当たり前だと感じると思いますが、そうでもありません。「当たり前の事が当たり前にできないのが今の世の中」ってよく言いますよね。当たり前の事を当たり前に行うのって結構難しいと思いませんか?

例えば、「治療経験がたくさん有った方が良い」って当たり前です。しかし、現実的には自分で治療した患者数がたった数十人なのに、自称矯正専門医はたくさんいます。研修医の間は数人しか配当されずに、一人の患者さんを最初から最後まで治療した経験がない人もいます。

もちろん、こうざき歯列矯正クリニックも最初は0(ゼロ)から始まっています。最初はとても未熟な事も有りましたし、今後も改善すべき課題はたくさん有ります。私達は、たくさんの患者さんが支持してくたおかげで、普通の矯正専門医が一生かけて診察する患者さんの数は既に経験し終えています。その経験が、今のこうざき歯列矯正クリニックを支えています。また、「誰が見ても良い治療法」を提供したいのも当たり前です。

とは言っても、院長が一人で考えたのでは、「誰も見ていない方法」です。私達は、治療前の人も治療中の人も「全員症例検討会」を行い、みんなの脳で考えます。当たり前ですが、その方が「見落とし」や「勘違い」を見逃しません。やってる事は「普通」ですが、「当たり前を当たり前にやる」事に本気で取り組んでいます。

世界中の質の良い医療を届けたい

日本の歯科治療って進んでいると思いますか?それとも遅れていると思いますか?

正解は「遅れている」です。

皆さんは、ドラッグラグという言葉を聞いた事があると思います。薬に限らず矯正治療で使う機材も、世界中で普通に行われていても直ぐには日本に入ってきません。治療に対する考え方は絶えず変化していて、その理由の一つには治療法は新しい機材によって変わってしまうからです。

新しい方法が開発されるに従い、過去には困難だった方向へ歯を動かす事ができる様になったり、患者さんのライフスタイルに合わせた治療ができる様になってきています。しかしながら、本当に現時的かどうかを担当した歯科医師が判断する必要があります。私たちは、多くの方に新しい治療法の恩恵が受けられる様、積極的に新しい方法を探し絶えず外に向けたアンテナを広げています。

コンプレックスをとりのぞく医療

私が矯正歯科医を志した理由は二つあります。

一つは、「出っ歯で八重歯」だったからです。

初めて付き合った女性から「歯がクチャクチャってしてるね。」と言われ、とてもショックだった事を今でも覚えています。また、学生の頃からいつも「笑うと歯が目立つ」と言われ続けてきました。

もう一つは、「一番分からない分野」だったからです。

大学の授業の中で、モノ作りが好きだった私には補綴や修復は理解しやすい分野でした。また、外科や麻酔も興味があり、好きで勉強していました。

矯正だけは、いま一つ良く分からない分野で、他の教科とは別物でした。同時に、自分に直接関係があり人工歯ではなく、天然の歯を人工的に動かして歯並びや噛み合わせを変えていくと言う他の歯科治療と一線を画した分野に強い興味を惹かれました。そこで、当時限られた人しか行っていなかった矯正歯科医という分野に進路を決めました。

 

こうざき歯列矯正クリニック 院長
神崎 寛人

人事担当よりご挨拶

こうざき歯列矯正クリニックの魅力を直接感じてもらいたい

「百聞は一見にしかず」

 

院内見学会のご案内

こうざき歯列矯正クリニックでは、院内見学を随時開催しております。
クリニックの様子や実際の治療の現場を見学していただけます。皆さまに院内の雰囲気や仕事の様子などをオープンに伝えることで、ミスマッチを防ぎ、こうざき歯列矯正クリニックで医療人として働くイメージを膨らませていただくのが院内見学会の狙いです。院内見学に申し込んでいただいた方には、こうざき歯列矯正クリニックで活躍しているドクターが「なぜこうざき歯列矯正クリニックで働いているのか?」、「こうざき歯列矯正クリニックで得られたものは何か?」「こうざき歯列矯正クリニックは他の矯正歯科クリニックと何が違うのか?」など直接話を聞くことができる機会を作っております。こうざき歯列矯正クリニックの本気の医療で感じてください。

ドクター院内見学会お申し込み

 

仕事概要

こうざき歯列矯正クリニックは、「矯正歯科」専門のクリニックですが、もう一つの顔は「デンタルエステ」です。御自身の強みを生かし、こうざき歯列矯正クリニックで活躍の幅をさらに広げていただければと思います

カウンセリング(診察)

お客様の大半は、インターネットやコールセンターで事前に情報を集め、「こうなりたい」というイメージをもって来院されます。ドクターは専門的見地からより深い願望を引き出し、適切な情報を提供し、お客様が満足できる処置のプランニング等をカウンセリングを通して行います。

処置

こうざき歯列矯正クリニックが行う医療サービスをお客様に提供することがドクターのメインの仕事になります。そのためドクターは日々技術の習得や向上に取り組みます。

マネジメント

本気で三方良しを実現する伝説のクリニックになるためには、クリニックが最高の医療サービスを提供し、最高の顧客体験と感動を生み出す必要があります。この理想を実現するため、スタッフが中心となってクリニックの運営を行っています。

マーケティング

こうざき歯列矯正クリニックをはじめ、こうざき歯列矯正クリニックが提供する医療サービスを求めているお客様に対して、効果的な情報提供を行うためのマーケティングをマーケティングチームと協力して行います。院内の取り組みとして、各種アナウンスや、ドクターのブランディング、SNSなどを使った情報発信も行います。

人材育成

医療従事者としての知識や技術の卓越、安全管理の向上だけではなく、サービス提供者としてのビジネススキルの改善や、スタッフの人生の質を進展させるための人材育成もドクターが中心となって行います。

教育/キャリアについて

人が育つ環境とは